2006年04月16日

バラの名前の物語 3

rose-name_3.gif

第3回 GERTRUDE JEKYLL(ガートルード・ジェキル)

【この庭は、あなたの庭へと続いています。】

19世紀後半、史上初めての女性ガーデンデザイナーとして活躍した

ガートルード・ジェキル。

ロンドンからやや南、マンステッドウッドには、彼女が晩年を

すごした家とガーデンが当時のまま残されています。

この家は、彼女が一目置いていた年若い建築家とのコラボレーションから

生まれました。

この二人は、イギリスを代表する数多くの家と庭を作り上げています。

ジェキルの家は、その総仕上げともいえる作品だったのかもしれません。

庭をキャンバスに見立て、植物という絵の具で美しい色彩をちりばた

その手法は、ボーダーガーデンとして、今日までガーデニングの

基礎を成しています。

彼女の名にふさわしいこのバラは強香で、バラエッセンスとしても

使われるほどです。

濃いピンク色のクォーターロゼット咲き、強い香り。

イングリッシュローズの中でも、ひときわ人気があります。


posted by こぞ at 19:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。