2006年04月17日

バラの名前の物語 4

rose_name_4blog.gif

第4回 THE GENEROUS GARDENER(ジェネラス・ガーデナー)

【美しい庭を、美しい薔薇を、ひとりでも多くの人に。】

イギリスのガーデンは、そこを訪れる人をすべてやさしく

迎え入れてくれます。

ひとりでも多くの人に美しい庭にふれていただきたいと願う、

ナショナル・ガーデンスキームに共鳴するたくさんの愛好家によって、

イギリスのガーデンは成り立っているといってもいいでしょう。

その広がりを知るには、一冊のイエローブックがあれば充分です。

その圧倒的な数ばかりではなく、

どの庭もお客様を受け入れるための手入れが行き届いていることでも

目を見張るものがあります。

このイングリッシュ・ローズは、そんなナショナル・ガーデン・

スキームの75周年を記念して命名されました。

美しい庭をひとりでも多くの人に開放したい。

その願いは、いま、海を超えて静かに着実に広がりつつあります。


posted by こぞ at 19:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。